PR

ABEMAプレミアムでワールドカップ観戦を楽しもう!

エンタメ
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。

2022FIFAワールドカップカタール大会、日本代表のグループステージ1位通過で大変盛り上がっていますね!

その盛り上がりに一役かっているのが、決勝までの64試合の全てを無料で生中継しているインターネットTVの「ABEMA」ではないでしょうか。

この記事では、ABEMAでワールドカップやボクシングをはじめとするスポーツ観戦をより楽しく見る方法について説明します。

ABEMAでサッカーワールドカップをより楽しく見る方法とは?

ABEMAでは、毎日数多くの番組が無料で放送されています。

ワールドカップもサッカー日本代表戦以外の試合も含めて、すべての試合がスマホやパソコン一台あれば観戦できます。

しかし、ABEMAでサッカーをより深く楽しみたいなら「ABEMAプレミアム」の加入がおすすめです。

ここからすぐに2週間無料でABEMAプレミアムを試してみる!

ABEMAプレミアムでしかできないことは以下の通りです。

  • 試合開始後、放送中でも試合を最初から観られる「追っかけ再生
  • 放送時に投稿されたコメントを見逃し視聴や追っかけ再生時も見られる「見逃しコメント機能
  • 見逃し配信時に広告なしで視聴できる
  • アニメや映画、ドラマ、バラエティなどABENAプレミアム対象作品がすべて見放題

そして、サッカーワールドカップにおいてはサッカー日本代表がベスト8進出をかけて戦う「日本対クロアチア」戦で、アクセス集中による入場制限の可能性があるなか、有料会員であるABEMAプレミアム会員は優先して中継が観られるのではないかという期待があります。

とりあえず2週間は無料でABEMAプレミアムを体験できますので、万が一の保険としてABEMAプレミアムの2週間無料お試しに加入してみるのもありだと思います。

2週間無料でABEMAプレミアムを試してみる!

ABEMAプレミアムの加入方法

ABEMAプレミアムには簡単に加入できます。
無料体験においてもクレジットカードまたは携帯キャリア(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)の登録は必要なので、事前に情報を用意しておくと手続きがすぐに完了します。

申し込み完了時刻から14日後の同じ時刻まで、無料で全機能をお試しできます。

解約は1日前の24時間前までに手続きが必要ですのでご注意ください。

スポンサーリンク

操作方法

  1. 下のボタンをクリックして登録ページへアクセスする
    2週間無料でABEMAプレミアムを試してみる!
  2. ¥0トライアルを始める]をクリックする
  3. アカウント設定でメールアドレスとパスワードを入力し、[同意して送信]を押す
  4. 登録したメールアドレスに【ABEMA】メールアドレス登録確認というメールが届く
  5. そのメールに記載された認証コードを入力して[完了する]を押す
  6. 支払方法を選んで必要事項を入力し、[xxで登録]を押す
    クレジットカードか携帯キャリア払い(ドコモ、au、ソフトバンク)が選べます。」
  7. 登録完了

ABEMAプレミアムの解約方法

2週間お試し期間が終了すると自動継続となりますので、無料でお試しを終了するには事前の解約操作が必要です。

注意が必要なのは、解約するには「有効期限の24時間前」までに解約しなければなりません。

また、有効期限内のいつ解約しても、有効期限内はそのままお試し体験ができますので、解約し忘れが不安な方はいったん登録したら、すぐ解約処理をするのがよいかもしれません。

ここではWebサイトからの解約方法を説明します。

操作方法

下図のようにブラウザでABEMAを観ているときに、画面左隅の「視聴プラン」に「ABEMAプレミアム」と書かれていれば、登録したアカウントでログインしている状態です。この状態から操作を進めます。

  1. [視聴プラン]をクリックする
  2. 視聴プラン画面が表示されるので[解約に進む]をクリックする

    図の青枠①が有効期限、②が解約期限です。
    解約期限は有効期限の24時間前ですのでご注意ください。

  3. 画面下方の[解約を続ける]をクリックする

正常に処理が完了すると「解約済み」と表示されます。

アプリからの解約方法

iOS、Androidアプリから解約する方法は、ABEMA公式ページのヘルプをご覧ください。
公式ヘルプ「ABEMAプレミアムの解約方法」

まとめ

サッカーワールドカップをより深く楽しむにはABEMAプレミアムのお試し加入がおすすめです。

放送中でも気になるシーンに戻って再生したり、感動のゴールシーンを何度も繰り返し見たり、ストレスなく中継を見ることができることを期待できると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
よこやま

横浜の山のほうに住んでいます。
基本的には自分で購入したもののレビューを中心に時々は地元の情報なども書いていきます。

よこやまをフォローする
エンタメ
よこやまをフォローする
よこやま

コメント

タイトルとURLをコピーしました