おせち料理

おせち料理

おいしいおせち料理をご紹介させていただきたいと思います。

幸運通販 > おせち料理

おせち料理2014 人気

おせち料理づくりは年末の一大イベント、という主婦の方は今でも数多くいらっしゃると思います。小さいころ母が年末の準備として、黒豆を煮たりなますを作っていたりするのを見て、大変だと思った記憶があります。

一方、最近は、お取り寄せのおせち料理が増えてどこの百貨店でも、コンビニでもネットで注文できたりしますよね。昔からのおせちだけでなく、洋風や中華など種類も選びきれないほどあります。
ここでは、ネットで購入予約できる、おすすめのおせちをご紹介します。

オイシックス

Oisixのサイトはこちら

テレビでも広告でおなじみ、新鮮有機野菜の宅配スーパー、オイシックスが、自慢の素材をふんだんに使って作ったおせちです。

Oisixのサイトはこちら


匠本舗

匠本舗のサイトはこちら

全国各地の料亭から厳選されたおせちが、盛りつけた状態で届けられるそうです。10000円以下のセットも用意されているので、少量あればよい方にもおすすめです。

匠本舗のサイトはこちら

横浜中華街「聘珍樓」

横浜中華街「聘珍樓」のサイトはこちら

日本最古の中華料理屋さんだそうです。えびや田作りも中華風の味付けですが、なかでもスペアリブが美味しそうです。

横浜中華街「聘珍樓」のサイトはこちら


博多久松

博多久松のサイトはこちら

7年連続グルメ大賞受賞の博多久松のおせちは総重量4kg!ボリューム満点かつお得な価格は大賞受賞も納得できます。

博多久松のサイトはこちら

おせち料理の意味

代表的な献立に込められている意味をまとめてみました。

・黒豆 
 一年中「まめ」(健康的)に暮らして「まめ」(まじめ)に働けるように。
・数の子
 子孫繁栄の願い。たくさんの卵があることにちなんでいるそうです。
・田作り(たつくり)
 五穀豊穣の願い。その年の稲の豊作を願って「田」つくり。
・海老
 腰が曲がるまで丈夫に、という長寿の願い。海老の赤色は魔よけの色とも。
・きんとん(金団)
 漢字で書いた時の「金」色から、財産や富を得られるように。
・紅白なます
 紅白は水引を表していて、色の組み合わせは平和を願うために。

おなじみのおせちでもその意味を知っておくと、口にする時にもありがたさが違うような気がします。おいしいおせち料理をみんなで食べながら楽しいお正月を迎えたいと思います。

おせち料理 トップへ戻る