ほうれい線の消し方

ほうれい線の消し方

年齢を問わず気になるほうれい線の消し方、ご紹介します。

幸運通販 > ほうれい線の消し方

ほうれい線の消し方 ためしてガッテン

ほうれい線とは、鼻の両脇からくちびるの両端に伸びている2本のシワのことです。つまりほうれい線とはシワなので、その消し方はシワやたるみの消し方と同じだと考えればよいわけです。

そのシワやたるみの原因ですが、ためしてガッテンによれば主に2つあるそうです。1つはコラーゲンの減少などによる肌の弾力の衰え、もう1つは表情をつくる筋肉の緊張です。

肌の弾力を取り戻すには、サプリメントや化粧水などによるコラーゲンなどの栄養補給が効果的です。
ヒアルロン美潤

また、筋肉の緊張には下手なトレーニングより、マッサージでほぐすほうがよいそうです。
そこで、ほうれい線の消し方のひとつとして、ためしてガッテンで放送されたマッサージ方法をご紹介します。

ほうれい線の消し方 マッサージ

この方法では、顔から上のリンパ液が集まる鎖骨のくぼみを刺激してリンパ節の流れを促します。ポイントは顔には全く触らないところです。

顔の皮膚はデリケートなので無理に皮膚を持ち上げるようなやり方では、消し方どころかシワやたるみの原因になりかねないそうです。 これには思わずガッテンしました。
(・∀・)b

以下、ためしてガッテンのホームページから転載します。

------
■顔周辺のリンパマッサージ
※右手で左半身、左手で右半身をマッサージします。
1.鎖骨のくぼみに手のひらを密着させ、ゆっくり3回回す。
2.首の側面に手を密着させ、ゆっくり3回回す。
  ※この際、リンパ液を下に流すように意識しながら行うとよい。
3.右手の人差し指と中指の間に耳を挟み、ゆっくり3回回す。
  耳の前と後ろにあるリンパ節を刺激するようなイメージです。
4.耳から鎖骨のくぼみまで、なでるようにして手を下ろしてくる。

■肩周辺のリンパマッサージ
1.右手を左肩へ持っていき、肩にそって鎖骨のくぼみまで持ってきます。
2.左手を右肩へ持っていき、肩にそって鎖骨のくぼみまで持ってきます。
これを3回ずつ行います。

■後頭部周辺のリンパマッサージ
1.両手を肩甲骨の上に持っていき、肩の上を通って、鎖骨のくぼみまで持ってきます。
2.両手を後頭部の髪の毛の生え際に持っていき、首の側面を通り、鎖骨のくぼみまで持ってきます。
これを3回ずつ行います。
------

この消し方を実践する場合でも、継続して行うのが重要なので、お風呂あがりのときなどに意識して毎日やってみてください。
★30代からのほうれい線ケア★Pure&Silk(ピュアアンドシルク)

ほうれい線の消し方 トップへ戻る